31b50a0e.png

ついに...
ついにやってきました。黒猫のウィズトーナメント最高峰。

なんとか魔道杯前にギリギリ到達することができました。
トーナメント現時点での最高段位の壱式。
ストレスフルな10段からとりあえずおさらばw

さて
前回までは8段(たまに9段)だったので10段のパーティーを紹介


c95759d2.jpg

まずはこれ(アスモの潜在能力全開放以外全員未開放)で様子見のところ12Tでした。
ミリ残しが多かったためこれではいかんとしアスモとチェルシーをフルマナにしました。
またシノをそれぞれ潜在能力を2つ開放して8ターンでSSを打てるようにして安定して11Tを取れるようにしてみました。
(全員潜在能力全開放すれば9Tも見えますが...)

そしてゴーストが緩い時間帯を狙い
1623817a.jpg

奇跡の1位\( 'ω')/ウオアアアアアア!!
11段に到達しました!。

ただこのパーティーはボスのハゲのご機嫌次第ということで最速の11Tがなかなかでませんでした。

そして
いざ11段へ参らん

と勢い良く突入したものの
279f4fbd.jpg

痛い洗礼をくらいました(^_^;)
ただ潜在能力の開放不足、マナプラスの不足の影響で2~3Tほど伸びていると考えこのために10段要員に使わなかったエーテルとマナプラスを投入!

1b3d5a8b.jpg

さすがにイーリンにマナプラスを使うのはためらいます(^_^;)オルネもいますし
潜在能力開放数はザラジュラムが6
他はほぼ全開放です。
アンジュは最後がコストダウンなので最後だけ開放してませんが

そして挑む2回目
f492cc86.png

12Tがでました。
3e0284b5.jpg

四位にランクイン
道中のパターン次第では11ターンもありそうでした。まだ入賞は出来そうにないですねぇw
まだあくまで「到達」の域は超えられないですね。(到達程度なら無課金でも十分可能な程度まで来ているので)


今回の魔道杯は11段の5~6位くらいでぼちぼち稼ぐとします。総合?知らない子ですねぇ。


バロンの始動が遅いため理想はバロンを2体目ザラジュラムにしたいところですがディバブレの周回めんどくさい...
パーティーそのものは組みやすいと思います。
アンジュは常駐で他はほぼイベント産、あとはルフが何か代用が効かせられるものにできればちいので。
が、コストが一番の壁でしょうか。

ちなみにパーティー見せたらなぜが無課金ちゃうやろ言われました。(困惑)
セレ限ルフしかおらんのに...

魔道杯が終わったらオランダでも進めようと思います。