イベント続きがもはや当たり前の毎日
イベントのない日なんて全くないですね(^_^;)
育成期間というものを作れよ(_・ω・)_バァン

まぁどうでもいい前置き
たまにはあのころを振り返ってみてもいいんじゃないでしょうかねぇ...
そんなわけで黒猫のウィズの歴史
イベントを振り返るコーナーを置いてみようと思います。
報酬精霊の格付けとかもやれるといいなぁ(^_^;)
とりあえず属性別でわけますがそれでもかなりの数...



記念すべき最初のイベントは
「いけ!ドロイド!」
えれくとろ☆ぱにっくでお馴染みドロイド
それの元になるクエストがこちら
この時は特に報酬はありませんね(^_^;)



元祖ブレイダーの
「Dragon's Blader」
ドロップ率がかなり低く落ちたら運営とまで言われる始末

ガチャでは初実装時はソディアークが登場
チュートリアルのそれが答えかドラゴン戦でウィズが使ってますね
2回目には画像では隠されてますがシャドウサーヴァントが登場
こちらはなんと全体15%削りというスキルを持ってます。このころから全体削りスキルでてたんですね(^_^;)
いまじゃ息してないけど
彼らはガチャ産なので格付けランキングにははいりません。

それでは精霊紹介
ロード・オブ・ラグナロク
HP:2239
ATK:2312
コスト:61
AS:放たれし魔神の理(全体140%分散)
SS:ジェノサイドフレア(13T)

なかなかのハイスペックですがコストが歴代2位?とかなりのデブです(^_^;)
進化がA→A+→S→Sなのと当時S魔道書がなかったこともあり育成から面倒でした。
しまいには絶級を10月頃に実装し最終進化系をクリア者全員に配布という投げやりな終わり方に



僕が始めたのはこのころでしたね(^_^;)
上級では三色を解くのがデフォルトという
「ジェニファーの大冒険」
そして初代遅延スキル持ちとなるジェニファーがガチャに常時追加に
こいつ限定じゃない謎
ニコ生でSS進化と復刻が約束された(?)わけですが報酬のほうのスペックもなんとかしてくれぇ~w

それでは精霊紹介
夢幻の女王 ネフェルト・パトラ
HP:1361
ATK:1407
コスト:34
AS:ライトニングヒール(雷8%回復)
SS:雷の紋章(7T)

スキルの組み合わせはかなりいい
がしかしステータスが(当時からすると)若干低め
復刻でSS化しないかなぁ...
そうすると現在のイベントのトモエの立場が...



ドロイドクエストとほぼ同じかんじのクエストですね
「えれくとろ☆ぱにっく」
進化素材は各級でドロップするドロイドたちというめんどくささ(^_^;)
そして当時の自分は進化の仕方が全くわからずAのまま放置することになりましたw
また復刻時はステータスがSの時点でHP,ATK共に1111のため育てる気になれませんでした。
2度目の復刻にてSS進化が決まり偏るドロップの中無事SSにしました。

精霊紹介
電脳アイドル アン・D・ロイド
HP:1996
ATK:1996
コスト:29
AS:はいぱぁどらいぶ(+20%?)
SS:ぱにっく(3T)

SSにしては物足りないスペックですがかなり使える子になりました。
SSがシャッフルでスキルブーストが2つついてるので魔道書などでも使えますね。
そしてなんといってもこのコストの軽さ
Sよりもコストが低いってどういうことですかねぇ(^_^;)
潜在能力のコストダウン6もいらんでしょ
さらにパネルブーストが2つついてるので(勇気があれば)潜在能力を開放させても面白いですね



大人気イベント
「クロム・マグナ 魔道学園」
現在は第三弾となる臨海学校ver.がありますね。
たくさんのイベント限定精霊がありまたそれぞれにストーリーがついた初めてのイベントじゃないでしょうか。
また同時に10連ガチャが実装されたくさんの爆死報告がありました(^_^;)
確定枠のみ金でそれ以外Bがあまり前の時代でしたが
中級と上級の難易度の差が激しかったですね(^_^;)
初級報酬のイツキ君。たくさんのウィズッターさんに愛され2度目の復刻にてSS進化しました!がS→SSの進化素材となるものが学園祭とこのクエストの封魔級にあたるクエストをクリアしなければならないという...
そういえばニコラ騒動たしかこの辺にあったような

それでは精霊紹介
蒼覇剣副会長 イツキ・マスグレイブ
HP:1803
ATK:2353
コスト:32
AS:ダイネストスクリーム(三連撃)
SS:蒼覇の紋章(6T)

覇帝学園長 ダンケル・アダムス
HP:2373
ATK:2372
コスト:55
AS:ブラック・ホール(12%吸収)
SS:デス・アバランチ(7T)

まずはイツキ君から
関羽やイングリットなど様々な上位互換がだされその度に死体蹴りされてましたがSS進化によりかなり強くなり下剋上となりました。
潜在能力を1つ開放することにより潜在能力を全て開放させたイングリットよりも打点が上回るそうです。イツキ君おめでとう!
そして学園長
実はこの学園長、A+の時点で6ターン100%の魔術が打てるんです。そのためトナメ3,4段で大暴れしてました。コストやドロップの関係でA+で使わざるを得なかったという人もいるでしょうが(^_^;)
当時は周回報酬がなかったのでSにするには地力で3枚落とさなければなりませんでした。
今ではあまり使えなさそうですね(^_^;)
スペックだけなら負けてませんが...


さて、本日はこんなところでしょうか
この辺のイベントを知ってる人はどのくらいいるのか(^_^;)
次回はこちらもクロムマグナに劣らないエターナル・クロノスの紹介ですね。
ではまた。

今回の記事に使用した画像は
公式サイト
より引用しました。